• Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

今月の一枚 1月度

 

「離れ笠雲」   

会員No.216015 河合定夫

撮影地:山梨県山中湖パノラマ台

カメラ:ペンタックス67:55~100㎜

 

恒例の年末、年始の富士山撮影へ行きましたところ、大晦日に、来る年を祝うかのような、綺麗な離れ笠雲が富士山に湧いて来ました。

年末にこのような写真を撮影するのは、富士山には25余年通っておりますが、はじめての事です。

来年も良い写真を撮れますようにと、願いを込めて撮影して来ました。

今月の一枚 3月度

 

「 紅白の競演 」 

会員番号 213011  田中 均

撮影地:広島県安芸高田市

カメラ:FUJIFILM  X―T2 ・レンズ:18~135㎜

 

昨年の春先、広島北部エリアを訪れた際、小さな梅林を見つけました。梅の木の数は少ないが、紅梅あり白梅あり見事に咲いておりました。その中で存在感ある幹の垂れ紅梅を主役に、バックの白梅との競演をテ-マにシャッタ-を切りました。早春の情景が表現できていれば幸いです。

今月の一枚 4月度

 

「 山桜遠望 」

会員番号 214008 長田 善秀

撮影地:長野県池田町陸郷 桜仙峡

撮影日:2017年 4月 18日

カメラ:ニコンD800E レンズ:28~300㎜

 

数年前の春先 4月中旬2泊の撮影に出かけました。早朝の山桜を狙って翌朝3時頃起床し撮影目的地に行きました。しかし到着してみると昨夜からの雨は止まず撮影もままならぬ程の土砂降りで諦め半ばバス中で1時間ほど待機しました。すると驚くなかれ雨はぴたりと止み雨雲は瞬く間に消え去る中、待望の太陽まで顔を出し光は刻々と変化して素晴らし光景を見せてくれました。

この一期一会のドラマチックな光景に出会えたことに感謝しながらシャッタ-を切りました。風景写真で良き出会いには粘りも又大切と痛感しました。